All Copyright©  imotoseitaifukuoka

2017福岡セミナー報告記

October 16, 2017

10月1日(日)年に一度の福岡セミナーが開催されました。

当日はとっても多くの方々にお越し頂きました。

たくさんの方に来て頂きたい、もっと井本整体を知って頂きたい、、、

そんな願いが叶ったのか半数以上が初参加で熱気ムンムンな中、セミナーを開催することができました。

 

残念ながら参加出来なかった方、今年はこんな感じでしたよ★☆★

 

今年のセミナーは・・・

今までと違った視点からお伝えすることにしました。

まずは、配布資料・・・

いつもと違ってテキスト調に、そして、クリアファイルも「可愛い」ものに。

手に取って思わず笑顔が出る・・・

そこから目指しました・・・(笑)

 

そして「腰が変わったら〇〇も変わる」というテーマに沿って

まずは

「腎臓」の急処にアプローチする「こうもり様体操」から。

福岡のこの夏の暑さ・・・

暑すぎて暑すぎて、「腎臓」にかなり負担がかかっているのです(+_+)

しっかり緩めたあとは、

「腰を強くする体操」へ。

別々の体操であっても、連続して行えば一石二鳥♪

そんなことも紹介しながら、

普段意識しないところ臓器とつながっている処を、

小さな動きでしっかり刺激していきます。

これが、人体力学体操の極意でもあります。

 

「どんなことをするんだろう?」

少し緊張気味だった参加者の皆さんのお顔が、どんどん笑顔に、緩んでいきます。

 

そして現役助産師でもある講座生が妊婦さんに実施した人体力学体操・呼吸法の症例を報告し、「人体力学体操」だけで体を十分変えることができるとお伝えしました。

これが今回の一番伝えたいことでもありました。

操法(施術)でなくても、自分で行う体操・呼吸法で自分の体を整えることが出来ると。

なので、今回はほとんど体操がメインでした(^_-)-☆

 

また

「人体力学」ちょっと難しく聞こえますが、「人体力学」から体を診るとは・・・

というヒントになればと、井本先生への質問を私たちが学んでいることから紐解いて

紹介していった質疑応答コーナー。

 

現役内科医の講座生から西洋医学と整体の観点から、ちょっと役立つお話。

 

ここまででも、かなり濃い内容でした。。。

 

そして、

今年の井本先生の特別講義はというと・・・

事前アンケートで一番多かった腰と足(股関節・足首・足先)の関係、腰と婦人科の関係が

聞きたいという参加者の皆さんの声を組んで、お話下さいました。

「腸骨の溝が詰まると・・・」

「胸椎8番の重要性・・・・」

今年もたくさん体の秘密を教えて下さいました。

 

参加して下さった皆さんが、一つでも心に響くもの(こと)があれば嬉しいです。

皆さんは「腰が変わったら」どこが変わったでしょうか??

 

日常生活に是非、取入れて下さいね★

 

そしてお体のメンテナンス、体操の確認に、グループレッスンをご活用ください(^^♪

詳細はこちらから。

 

お越しくださった皆さん、ほんとにほんとにありがとうございました!!

 

 

 

Please reload